●DTX522Kは、 スネアドラムにDTX-PAD XP80、タムパッドには新開発TP70を採用。コンパクトながら自然な揺れを実現するハイハットパッドPCY100と、3ゾーンシンバルパッドPCY135を配し、リアルなドラム演奏感を再現致します。

●スネアドラムに採用されているDTX-PAD XP80はアコースティックドラムに迫る自然な打感を実現。3ゾーンパッドの独自構造により、ヘッドショットに加え、オープンリムショット、クローズドリムショットにも対応しており、リアルなスネアドラムの演奏表現が可能です。また、ライド、クラッシュ、ハイハットシンバルはカップ、ボウ、エッジの叩き分けを可能にする3ゾーン仕様です。

●トリガーモジュールDTX502に内蔵された豊富なドラム、パーカッションサウンドにより表現力溢れる演奏を可能にするとともに、豊富な練習機能やリアルタイム録音機能を使って演奏技術を上達させることができます。USBケーブルでPCに接続することで、独自のWAVEファイルをトリガーモジュールに取り込むことも可能です。

●操作ボタンのレイアウトを含む外観は、トリガーモジュールDTX500を踏襲していますが、内蔵音色、練習ソングを大幅に刷新。トップクラスのVSTディベロッパーからライセンスを取得し、DTX用に最適化されたドラムやシンバルのサウンドを含む250種類のドラムボイスを新たに追加。ヤマハのドラムセット音色からパーカッション、デジタルエフェクト等、計691種類のドラムボイスを内蔵しています。

●また、トリガー設定を新たに調整し、パッドとトリガーモジュールの表現力はこれまでよりさらに豊かになりました。トレーニング機能では、ドラムがうまくなるために最適なトレーニングメニューが新たに追加され、ドラム演奏技術の上達に役立ちます。DTX502ではオリジナルWAVEファイルを取り込むことができ、独自の新しいサウンドを追加することができます。最大12個のトリガー入力に対応し、アコースティックドラム/電子ドラムを組み合わせたハイブリッドなセッティングもを実現可能。

【さらに進化したリアルで表現力豊かなサウンド!!!】
トリガーモジュールDTX502はDTX500に比べWAVE ROM容量は約2倍となり、250種類以上のサウンドが新規追加されています。トップクラスのVSTディベロッパーとライセンス契約し、DTX用に最適化された新しいドラムキットとシンバルサウンドが搭載されています。さらに、上位機種から受け継いだサウンドがアップデートされ、演奏性と表現力を向上させています。

【アコースティックドラムのような演奏性と表現力の向上!!!】
ヤマハ独自の技術でドラムストロークを分析し、DTX502シリーズのトリガー設定を精密に調整。これにより、正確でよりアコースティックドラムに近い自然な打感を実現しました。細かなシンバルワーク、スネアロールなど、微妙なニュアンスや繊細なダイナミクスを求められるサウンドを自然に可能。ハイハットパッドには3ゾーンパッドPCY100を採用しており、エッジ、ボウ、カップを叩き分けた演奏が可能です。

【自然な演奏表現を可能にする3ゾーンシンバルパッド!!!】
カップ、ボウ、エッジで異なるサウンドを叩き分けられる3ゾーンシンバルパッドを採用。クラッシュシンバルには、軽量ながら十分な大きさをもったデザインのシンバルパッドPCY100を備え、ライドシンバルには、大型13インチのシンバルパッドPCY135をセットし、非常に自然なシンバルの揺れを実現。シンバルチョーク、シンバルミュートにも対応しており、ドラマーの演奏表現の幅を広げます。

【採点機能を追加しトレーニング機能をアップデート!!!】
採点機能を備えた新しいトレーニング機能が搭載されており、ドラマーの演奏技術上達をサポートします。8種類のバリエーションをもつトレーニング機能を活用することで、リズム感の向上、正確なショットの練習など、楽しみながらスキルアップができます。採点機能で上達状況を確認しながら練習することができます。

【様々な用途に対応する新設計!!!】
トリガーモジュールDTX502モジュールの背面アウトプット端子は、各パッドとの接続用ケーブルがハードウェアへの装着を妨げないコネクタ配置に設計されており、アコースティックドラムセットの中に組み込んだハイブリッドキットで使用するのに最適です。また、最大4つのパッド、もしくはトリガーを追加して拡張することができます。また、USBケーブルでPCを接続することで、独自のWAVEファイルを取り込むことも可能です。(最大12秒(サンプリングレート 44.1kHz、16ビット、モノラル)、20ファイル)(注:DTX502の内蔵メモリは、オリジナルWAVEファイルと同様に、外部MIDIファイルと共有することになります。)

●アフターサービス等についても誠意をもって万全の体制で受け付けさせて頂きます。

■スペック■

●DTXT3 (トリガーモジュール)
●RS130(ラックシステム)
●DTT3KSTD1(パッドセット)
●PCY135(3ゾーンシンバルパッド)x 1
●PCY155(3ゾーンシンバルパッド)x 1
●RHH135(2ゾーンハイハットパッド)x 1
●KP125(キックパッド)x 1
●CH750 x 1
●SS662
※フットペダルは、セットに含まれておりません。

■付属品■

●正規メーカー保証書
●マニュアル

【送料無料にて発送致します!】
※北海道、沖縄地方(離島)、代引き出荷を希望のお客様に関しましては別途お見積もりを致します。

★商品に関してのお問合せ、在庫確認等は06-6628-0088もしくはまで連絡を下さい。
また、店鋪販売上、在庫切れの場合もございますので予めご了承下さい。


新シリーズ DTX522Kは、スネアドラムにDTX-PAD XP80、タムパッドには新開発TP70を採用。コンパクトながら自然な揺れを実現するハイハットパッドPCY100と、3ゾーンシンバルパッドPCY135を配し、リアルなドラム演奏感を再現致します。
ログアウト
メニュー

新着商品 【・電子ドラム】YAMAHA ヤマハ / DTX522K エレドラ【smtb-tk】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新着商品 【・電子ドラム】YAMAHA ヤマハ / DTX522K エレドラ【smtb-tk】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報